会社案内沿革

1987年1月~11月テレビシリーズ「赤い光弾ジリオン」、竜の子プロダクションより独立しタツノコ制作分室にてグロス受け
1987年12月有限会社アイジータツノコ設立
1990年6月版権事業を主業務とする、株式会社イング設立
1993年9月有限会社プロダクション・アイジーに社名変更
「機動警察パトレイバー2 the Movie」で、作品への出資をスタート。
1995年5月株式会社ジーベック設立
1995年11月当社が制作した『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の劇場公開
1997年5月米国法人Production I.G.,LLC設立
1998年4月資本増強し、有限会社から株式会社に(株式会社プロダクション・アイジーに)
2000年9月株式会社イング、株式会社プロダクション・アイジー 2社を合併。
会社名は株式会社プロダクション・アイジーとする。
2000年11月当社が制作した劇場公開作品『BLOOD THE LAST VAMPIRE』において、初めて原作権を獲得
2004年3月当社が企画制作した押井守監督作品『イノセンス』を日本国内で劇場公開
2005年12月ジャスダック証券取引所に株式を上場
2007年11月株式会社プロダクション・アイジーから株式会社IGポートに商号変更し、持株会社となり、事業のほとんどを分割新設会社である株式会社プロダクション・アイジーに引き継ぐ。
2010年9月本社を東京都武蔵野市に移転